さっぽろ狸寄席ぽんぽこブログver.Webry

アクセスカウンタ

zoom RSS 「狸寄席2015夏」に出演の演者さん紹介「柳亭左龍師匠」

<<   作成日時 : 2015/06/11 18:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、いよいよあと三週間とちょっとになりました7月4日開催の「狸寄席2015夏」。

場所はいつもの「さっぽろ狸ぽんぽこ座」(札幌プラザ2.5)です。

夜の部には、狸寄席ではすっかりおなじみの「柳家三之助師匠」と「オクラホマ」さんがご出演くださるほかに、新進気鋭の「三遊亭時松」さん、そして「六代目 柳亭左龍師匠」が狸寄席に初めてご出演くださります。

今回は、「六代目 柳亭左龍師匠」をご紹介します。





画像


千葉県柏市ご出身の左龍師匠。

1993年に柳家さん喬師匠に入門、ほどなく楽屋入りとなり、前座名「小太郎」を名乗られます。

1996年には二つ目に昇進、さらには2006年の真打昇進の際に六代目「柳亭左龍」を襲名、現在に至ります。

主に寄席を中心に活動し、2008年には「使ってみたいイキでイナセな江戸ことば」を出版されるなど、味わい深い江戸言葉に詳しいお方です。

2009年には、将来性のある若手芸人さんや、寄席文化に著しく貢献した方を顕彰する「第14回林家彦六章」を受賞、花形演芸大賞では2010年に銀賞を、2011年と2012年に金賞を受賞される実力者です。

また、2012年には師匠の柳家さん喬師匠と共に、プラハ(チェコ)、ブダペスト(ハンガリー)、パリ(フランス)を歴訪し「落語を通した日本語講座」を展開されたり、2013年からは東京女子大学にて、日本の古典芸能についての非常勤講師をおつとめになったりと、多方面でご活躍されています。

「落語界のパパイヤ鈴木」を自称されておられる左龍師匠。

緑風そよぐ爽やかな北の大地で、どんなお話を聞かせて下さるのか、今から楽しみでなりません。





是非皆様、7月4日は狸小路5丁目まで足をお運びください。

皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

チケット好評発売中です。

詳細は下記をご覧ください(^^)。

「第六回狸寄席2015夏」(昼の部・夜の部)

場所 札幌狸ぽんぽこ座(札幌プラザ2・5) 
住所 札幌市中央区南2西5(狸小路5丁目)
昼の部   「小狸寄席」:出演 素人噺家数名 夢カンパニー所属芸人他
料金 1,000円 小学生以下500円(前売・当日とも)
日時 2015年7月4日(土)12:30開場13:00開演 16:00終演予定
夜の部   「狸寄席」出演 柳亭左龍 柳家三之助 三遊亭時松 オクラホマ
料金 2,500円(前売) 3,000円(当日)
日時 2015年7月4日(土)16:30開場17:00開演 19:00終演予定
※昼夜通し券3,000円

チケット販売:ドリノキ(中央区南1西4日之出ビル9F) 着物工房MAMEGURA(中央区南5西13) 大丸藤井プレイガイド(中央区南1西3) 道新プレイガイド(中央区大通西3)

お問合せ先 : 狸小路に常設演芸場をつくる会事務局(着物工房MAMEGURA内)      
E-MAIL  tanukiyose@gmail.com
URL   http://tanuki.yose.hokkaido.jp/
Facebook  https://www.facebook.com/tanuki.yose.ponpoko

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「狸寄席2015夏」に出演の演者さん紹介「柳亭左龍師匠」 さっぽろ狸寄席ぽんぽこブログver.Webry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる