さっぽろ狸寄席ぽんぽこブログver.Webry

アクセスカウンタ

zoom RSS 「狸寄席2017春」の翌日の4月16日(日)にも落語イベントが!

<<   作成日時 : 2017/03/31 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月15日(土)の「狸寄席2017春」まで、あと2週間となりました。

皆さんご予定をお明け頂いてますでしょうか?

今日はその翌日の4月16日(日)に開催予定の落語のイベントについてです。





画像


前日の狸寄席2017春にご出演頂く予定のお三方、春風亭柳朝師匠、林家正楽師匠、柳家やなぎさんが、「お寺」で「落語」を披露してくださいます。

その名も「おてらくご」。

そもそも、落語は仏教の教えをおもしろく伝えようとして生まれたものでして、江戸時代に入ってから少しずつ現代の形の寄席になっていきました。

つまり、お寺で落語を楽しむのは、まさに寄席の原型ともいえるのです。

会場は地下鉄南北線麻生駅やJR新琴似駅から各徒歩5分の覚王寺さん(札幌市北区麻生5丁目2-12)でして、4月16日(日)13時30分開場、14時開演です。

料金は、おいくらとは決まっておりません。

お気持ちで結構ですので、お気軽に足をお運びください。

お問い合わせは、

覚王寺さん 011-716-7917 junichi.u.0707@gmail.com  

もしくは

麻生商店街振興組合さん 011-707-9923 asabu536@lily.ocn.ne.jp
    
までお願いします。





画像


続いてその日の17時開場、17時30分開演で、春風亭柳朝師匠、林家正楽師匠と、小狸寄席でおなじみの社会人落語家の極楽亭とん暮さんが、今回で31回を数える「柿八お座敷寄席」を開催されます。

詳細は以下の通りです。

場所:すし割烹柿八(札幌市中央区北5西13)

時間:4月16日(日)17時開場 17時30分開演

料金:4,000円(助六寿司付き/定員30名ですので、お早目のご予約を)

問い合わせ:011-231-7556(柿八さん)

なお、柿八さんは桑園で人気のお寿司屋さんです。

季節の旬の素材を活かした懐石料理とお寿司が楽しめます♪

ぜひ一度ご賞味を♪





画像


最後に、明日の4月1日(土)開催予定の「DeeDee寄席vol.21」もご紹介させていただきます。

前述の極楽亭とん暮さんや、小狸寄席でおなじみの上方社会人落語家、わて家わらくさん、そして多彩な芸が光る宝玉斎こん太さんがご出演するだけでなく、極楽亭若とん暮さん、雨鯛亭勢昇さん、そしてマジックのMr.モリックさんもご出演とあって、非常に盛りだくさんです。

19時開演、1,500円でワンドリンク付きとなっております。

年度が替わった心機一転のこの日を笑いで包まれてはいかがですか?

お店の場所等は、下記リンクからチェックなさってみてください(^^)。

http://deedee-sapporo.net/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「狸寄席2017春」の翌日の4月16日(日)にも落語イベントが! さっぽろ狸寄席ぽんぽこブログver.Webry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる