さっぽろ狸寄席ぽんぽこブログver.Webry

アクセスカウンタ

zoom RSS 「狸寄席2017夏」に出演の演者さん紹介「三遊亭遊雀師匠」

<<   作成日時 : 2017/07/11 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早いもので、「狸寄席2017夏」は今週末に迫りました。

ただいま、演者さんをご紹介させていただいております。

本日は狸寄席初登場の三遊亭遊雀師匠をご紹介させていただきます。

画像

(画像は落語芸術協会さんのHPからお借りしました)

三遊亭遊雀師匠は1965年、千葉県は船橋市に生を受け、1988年に3代目柳家権太楼師匠の下に入門、前座名「さん太」を名乗られます。

1991年、二つ目に昇進され「三太楼」に改名されます。

1995年には、第5回「北とぴあ若手落語家競演会」北とぴあ大賞と、「NHK新人演芸大賞」落語部門大賞を立て続けに受賞、注目されます。

2001年に真打昇進されたのちは、2006年に彩の国落語大賞、2007年に「花形演芸大賞」金賞、2008年に「花形演芸大賞」大賞を受賞され、内外から評価を受けられます。

なお、2006年に三遊亭小遊三師匠門下に移籍された際、「遊雀」に改名され、現在に至ります。

ご趣味は「旅・のりもの」でいらっしゃる遊雀師匠。

狸寄席の顔のお一人の柳家三之助師匠と「オールフライトニッポン」「ANAの女性たち オールフライトニッポン〈2〉」という飛行機に関する書籍を共著されていらっしゃいます。

現役パイロットの方や航空整備士の方、キャビンアテンダントの方との本音トークが掲載された旅好きの方にはたまらない本です。

遊雀師匠の出演情報に関しては、以下のURLからどうぞ。

http://happy.ap.teacup.com/sho-camp/

落語通をうならせつつも、とにかく楽しい噺を披露してくださる遊雀師匠。

ぜひ今週末7月15日(土)は狸小路5丁目「さっぽろ狸ぽんぽこ座(札幌プラザ2.5)」まで足をお運びくださいっ!





以下、「狸寄席2017夏」の詳細です。

場所:「さっぽろ狸ぽんぽこ座(札幌プラザ2.5)」(南2西5、狸小路5丁目)

時間:7月15日(土)。
昼の部「小狸寄席」12時30分開場、13時開演。
夜の部16時30分開場、17時開演。

木戸銭:昼の部1,000円(小学生以下500円)。
夜の部2,500円。
昼の部と夜の部の通し券3,000円。

チケット販売:ドリノキさん(中央区南1西4日之出ビル9F)。
着物工房MAMEGURAさん(中央区南5西13)。
大丸藤井プレイガイドさん(中央区南1西3)。
道新プレイガイドさん(中央区大通西3)。

ウェブ予約:http://tanuki.yose.hokkaido.jp/

お問合せ 狸小路に常設演芸場をつくる会事務局(着物工房MAMEGURA内)
E-MAIL tanukiyose@gmail.com
URL http://tanuki.yose.hokkaido.jp
Facebook https://www.facebook.com/#!/tanuki.yose.ponpoko
電話 011-511-6777(受付:水-日12:00-18:00)月・火休

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「狸寄席2017夏」に出演の演者さん紹介「三遊亭遊雀師匠」 さっぽろ狸寄席ぽんぽこブログver.Webry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる