狸祭のアーケード飾り

今回は狸祭りのアーケードの様子を記事にしようと思います。

狸祭とは札幌中心部の古い商店街、狸小路が夏に一か月ほど開催するイベントで、明治6年から140年続くお祭りです。

なお、画像は全て昨年の狸祭のものです。

画像


アーケードにはいくつもおみこしが展示?されておりました。

ちょうちんもあり、お祭りチックです。





画像


神社に行ったらよくある、ガラガラと鳴る鈴も吊り下げられていました。





画像


狸小路6丁目の様子です。

ちなみに、このアーケードは開閉します。





画像


こちらは狸小路5丁目の様子です。

夏らしい涼しげなヒラヒラが風に揺れています。





画像


巨大な狸のバルーンもありました。

結構な迫力でしたよ。





画像


狸小路4丁目はちょっとピンボケしてますがこんな感じです。

ミレナリオ?みたいな感じの飾りつけですね。




画像


狸小路5丁目のアーケードの一角が開いていたのでパチリ。

久しぶりに開いているアーケードを見ました。

ヒラヒラが風になびいていましたよ。

手前右側に先日ご紹介した「炭や」さんがあり、左手奥中ほどに以前ご紹介した「一徹」さん「アルコ」さんがあります。





画像


この開閉式のアーケードは、狸小路1丁目から6丁目まででして、狸小路7丁目はちょっと古めかしいアーケードです。

開閉はしません。

また狸小路8丁目以西はアーケードはありません。

楽しいのがこの狸小路7丁目より西側だったりします。

開閉式のアーケードがある1丁目から6丁目は、現在進行形の洗練されたお店があり楽しいですが、7丁目以西はアナーキーな感じで様々なお店があって、別の意味で楽しめるはずです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック