狸小路の新春名物の大凧

新年になったと思ったら、あっという間に二月になろうとしています。

時がたつのは本当に早いですね…。

この分ですと、「狸寄席2017春」が開催される4月15日(土)になるのも、あっという間なんでしょうね。(笑)

さて、狸小路の正月と言えば、1月2日のお屠蘇がふるまわれる「初売り」とアーケードに飾られる「大凧」でしょう。

1丁目から6丁目に渡って、七福神等をモチーフにした大凧が飾られているのは、正月に狸小路を訪れた方はよく御存じでいらっしゃると思います。

今日はほんの少しですがその大凧をご紹介しようと思います。





画像


こちらは2丁目の「寿老人」。

長寿のシンボルとされている、お酒好きの神仙です。





画像


こちらも2丁目の大凧。

勇壮な武者が新年のご挨拶をしています。





画像


かと思えば、こちらは艶やかな女性が。





画像


こちらは5丁目の我らが「さっぽろ狸ぽんぽこ座」前の、「毘沙門天」です。

勝負事にご利益がある武神です。





2月には雪まつり関連のイベントも開催される予定の狸小路。

イベント盛りだくさんの狸小路から今年も目が離せませんっ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック